カテゴリー
スキンケア

小鼻のざらつきに効果的なのは?

乾燥、テカリ、毛穴、角栓、ほうれい線・・・
お肌の悩みつきませんよね!私が最も気になるのは小鼻のざらつき。
これはもう何年も前からの悩みで、これといった解決策を見つけたことがありません。
高校生から小鼻のざらつきが気になって、鏡で見ると角栓さんがこんにちは。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底レポート!話題のクレンジングバームの口コミを紹介!

当時誰しもがやっとことあるであろう角栓を取るパック!
それも何度かやってみたけど、キレイすっきりなくなることはありませんでした。
そして友人から「肌に悪いよ」というのを聞いて、次に試したのは酵素洗顔!

ドラックストアに行ったら何気なく目に留まったパウダーの洗顔料。
『毛穴スッキリ』というポップにつられて買ってみました。
初めて酵素洗顔した後の感動は今でも忘れません。笑
洗い終わって小鼻を触るとツルツル!

でも結局何日かするとまた角栓がこんにちはしてるんですよね。
ズボラな私は定期的に続けるということもなく、気になった時に使用する程度。
結局何回か購入しましたが、その後続きませんでした。

社会人になり自分で稼ぐようになり、それまで買えなかった価格帯のクレンジングなども試しましたが、
結局その場だけって感じがして、なかなか「これだ!」っていうのに巡り合えていません。

今はクレンジングを丁寧にすること、たまに酵素洗顔を取り入れるというのを心がけています。
きっと、気が付いた時にケアをするのではなくて、定期的にケアをしていくことが大事なのかなと思っているのですが・・・
まずはこのズボラな性格を見直さなければならないようですね。

カテゴリー
ダイエット

予定を詰め込むダイエット

ダイエットというと、どうしても増えた体重を落とすことを一番に考えがちですが、最も大切でリバウンドを起こさないために必要なこととは、そもそも体重が増えるような生活習慣を改めることです。原因に対して対処をしないままダイエットに成功しても、その効果は一過性に過ぎないからです。

http://www.derdickdarm.org/

体重が増えない仕組みを作るために、自分自身の予定を詰め込むという、少し変わった切り口からチャレンジしてみると良いかもしれません。私達が物を食べるのは、当然生命活動を維持する目的からですが、食べすぎてしまうのは同じ理由ではありません、ストレス発散や美味しさを求めて、あるいは単に「口寂しいから」という理由で、お菓子を口に運ぶようなことも珍しくはないでしょう。

しかし、たとえば日常生活において何かに熱中している時や、何かに追われて忙しい時、私達は物を食べようという発想にすらならないことはないでしょうか。つまり、暇をなくして、常に何か予定を入れておくようにすれば、やることがなくて食べすぎるという事態を防ぐことが出来るのです。

必ずしも、イベントごとばかりで予定を埋める必要はありません。たとえば体操をしたり、散歩をしたり、1人で完結することでも構わないので、とにかく空き時間を作らないよう心掛けてみましょう。アクティブに活動していれば、その分の消費カロリーも相乗効果となって、よりダイエットの成功に拍車がかかるかもしれません。

カテゴリー
スキンケア

アラサーにして、初めてニキビに困っています

この夏から、ニキビに困っています。
食生活や睡眠、生活のリズムに変更はありませんでしたが、
おでこは小さく角質がかたくブツブツになっているようで、
頬~顎は赤ニキビが大量にてきてしまいました。

メリフバームクレンズの効果と口コミ!

これまでニキビに対して真面目に悩んだことがなかったので、
3か月ほど放置していましたが、ついに彼氏に「肌が…」と一言言われてしまったので、
皮膚科に行くことを決意し、今年の11月に初診に行きました。

「ディフェリン」という薬を処方していただき、1か月続けたところでおでこのニキビは落ち着きました。
ですが、頬~顎にかけては新しいニキビがどんどんできてしまい、12月中旬の今も、まだ治っていません。

ニキビに悩み始めたところで、肌の悩みのためのTwitterアカウントを作成してみましたが、
アラサーでもニキビで悩んでいる人は多いようで、
「この食品は口にしてはいけない」「銀歯が金属アレルギーに影響してニキビができることもある」
「サプリを飲んだら劇的に良くなった」「処方された薬と化粧水を混ぜて塗ると良い」「シャワーヘッドを変えると良い」
など、やはりインターネットには嘘か本当かわからない情報がたくさん蔓延っていて、取捨選択は難しいなと思い、
やはり病院に通院して、長い目でニキビと向き合うことに決めました。