カテゴリー
白髪

カラーで傷んだ髪に潤いを

皆さん、髪の毛のケアはしていますか?
特に、カラー剤で染めている髪の毛は染めていない髪の毛よりも痛みやすくパサつきやすいですよね。
かといって、普段から念入りにケアするとなると維持費が…なんて思う方もいるのではないでしょうか?
そんな方にオススメの、ヘアトリートメントをご紹介致します。

http://www.xtutti.org/

私が普段から使っているヘアトリートメントは、
「いち髪 和草エッセンスA 洗い流さないヘアトリートメント」です。店舗によってお値段変わってくるとは思いますが、1本650円?700円程となります。
ヘアオイルタイプの物であれば1000円?2000円ほどするものも多いですが、こちらの商品はヘアオイルではなくトリートメント剤であるため、ヘアオイルと比べると手を出しやすいお値段となっています。しかし、値段が安いと質も落ちるのでは?と思う方もいらっしゃると思います。この記事では、実際に私自身がこの商品を使ってみた感想を踏まえて、オススメのポイントをご紹介致します。

?オススメポイントその1、手頃なお値段?
販売されている店舗によってお値段は少々変わってきますが、だいたい650円?700円程の様です。
1日でどのくらいの量を使うのかにもよりますが、1ヶ月で1本と考えると、普段からコスメ用品やスキンケア用品で出費のかかる女性の方にも経済的だと思います!

?オススメポイントその2、パッケージのデザイン?
ヘアトリートメント剤は女性が手に取りやすい商品であるため、こちらの商品も女性が好む物になっています。
桜色のボトルにシンプルに文字が書かれており、真ん中には金色の桜のイラストが描かれています。商品の質はもちろん大事ですが、普段使いする物としてはやはり見た目にもこだわりたいですよね。女性にはピッタリのパッケージデザインになっていると思います!

?オススメポイントその3、優しい香りでサラサラ髪?
ヘアトリートメント剤にとって1番大事なのは、やはり「質」ですよね。どのくらい髪の毛がサラサラになるのか、纏まりやすくなるのか。こちらの商品を使ってみた感想としては、乾かした後にベタつかない、さらさらとした髪の毛に纏まる、ほんのり香りが残る、という感じでした。私は今までいち髪シリーズのヘアオイルを使用していたのですが、乾かしたあとに少しベタつきが見られていました。それが気になっていたこともありヘアトリートメント剤に変更したのですが、こちらの商品はベタつきは見られませんでした。ヘアブラシの通りもよくさらさらとした髪に纏まり、ほんのり優しい香りも残るので個人的にはすごく良かったです。
ベタつきが手のひらに残ることも少なく、満足のいく商品だと思っています。

お値段を気にされる方、パッケージデザインにもある程度はこだわりたい方、ベタつきが気になる方、以上に当てはまる方にはオススメの商品だと思います!是非、お手に取って見てください。

カテゴリー
スキンケア

誰にでもあるお肌トラブル

お肌のトラブルは誰にでも1度は経験があるのではないでしょうか。
思春期のニキビや、年齢を重ねてからのシミやシワ、人それぞれ肌トラブルがあるのはある意味当たり前のことのように思います。

MELLIFE(メリフ)の成分効果

テレビで芸能人を見て、なぜあんなに肌がきれいなのかと思ったことのある経験の方は多いと思いますが、プロのメイクさんや照明も関係があることでしょう。

いざ自分自身が気になりだすと四六時中気になってしまうのも、お肌トラブルの特徴ですよね。これを見ているあなただけでなく、きっと日本中の皆が一度は経験のあることです。

肌は第一印象を決めたり、清潔感などあらゆるところで、お肌はきれいに越したことがありません。
あまりに悩んでしまうとストレスも大きな肌トラブルの原因となりますので、それは良くないですね。
現代では様々な情報がネットで調べるとすぐに出てきますが、情報量が多すぎて、結局どれを実行すればよいのかわからなくなる、そんなことは日常茶飯事です。

個人的な意見とはなりますが、あまり高額な商品に手を出すと、どうしても結果が出なくては、または自分が消費者にも関わらず、結果を出さなくてはと考えてしまい逆にストレスが多くなるように思えます。
安くても、日ごろのケアを怠らず、基本的なこと、運動や食習慣、まずはそこから見つめ直すと美肌に近づくのではないのでしょうか。

カテゴリー
ダイエット

【無理せずにダイエット】食事も大事だが運動が一番大事!

【生活の中に運動を取り入れよう】
ダイエットを始める段階で食事から気にする方が多いのではないでしょうか?
食事を制限するのは確かに大事ですがそれだと逆にストレスになってしまい
長続きせずせっかく体重を落とせたのにすぐリバウンドして努力が無駄になってしまいます。
そこで大事なのが運動なのです。

スラリオの口コミと効果

【運動を長続きするためには】
運動を始めてみたが三日坊主になってしまい、いつのまにか
家でゴロゴロ過ごす人は多からずいると思います。(私もそうでした)
運動をしてこなかったのに急に激しい運動を1時間とか始めれば意思が強くない限り続かないはずです。
そこで長続きするには”毎日””短い時間””短い回数”をやり続けることです。
習慣化することでそれが当たり前になり何も気にせずに続くようになるかと思います。
そしてそれが物足りなさを感じてきたら段々ハードルを上げていき効果的な運動なども工夫していくようになります。
なにも難しいことをしなくてもよいのです。極端な話、最初のウォーキングを1分するだけでもいいのです。
継続は力という言葉があり続けていくのが一番重要なのです。

【ジムに行ってみよう】
筋肉をつけるのも大事です。
ゴリゴリになる必要はなく程よく筋肉をつけることで引き締まった身体が付きます。
更に基礎代謝量(簡単に言うとエネルギーの消費量)が増えて食べても太りにくい身体作りにもなります。
今だと24時間営業で費用が1万円以下で通えるジムもありますので好きな時間にどこの筋肉を鍛えるなど
自由に行えるので非常に効果があるのではないかと思います。
出来れば週2で無理のない回数をやっていけば人にもよりますが早い人で半年、遅くても一年後には効果がでるかと思います。
私も初めて半年近くで70㎏あった体重が65㎏になり1年続けたら60㎏になりました!

【まとめ】
運動が大事という風に今回は言いましたが大事なのは”継続”です。
継続ができるコツがわかればダイエット以外に挑戦するときに長続きするかと思います。
この記事で少しでも無理せずに痩せれた人が出ることを楽しみにしています!!

カテゴリー
育毛

髪がド直毛。ワックスもうまくセットできない現状

執筆者自身は現在23歳の男性になります。

私は子供のころから髪がかなりの直毛でストレートでした。
男ですがクセ一つなく真っ直ぐ伸びる髪を羨ましがられることも確かにありました。
子供の時はそんな状況もうれしくはあったのですが…

Fasa(ファーサ)育毛剤の効果と20代サラリーマンの口コミ暴露!最安値で購入可能な通販サイトは?

中学、高校ともなると男子はみなオシャレになろうと髪にワックスをつけたりなどたしなみ始めます。
そこで初めて気づいたのですが…
「あれ、ワックスつけたのにいつもと全然変わんない!」

髪が強くて直毛。ハードワックスを使っているはずがそれでもナチュラルめにセットした髪はすぐに崩れ、髪は寝ていました。
前髪をがちがちに固めて上にあげる。確かにそれなら可能です。
しかし私の年代ではやっていた緩めに散らすようなヘアスタイルをすることができませんでした。

そして社会人になり大人になったいま私は決心していたことをついに行動に起こします。
「パーマをかけよう…」

終わったあとの私は大満足でした。
ワックスを少しもみ込んだだけで髪はカールしずっと憧れだった無造作系のヘアーになれたのです。

しかし私の願望は長くは続きません。
パーマは数か月で取れてしまう。
また放っておけば、強くまっすぐ伸びた前髪がまぶたに刺さりまくりキマらないどころか不便してしまいます。

悩みはつきませんが、いまでも試行錯誤を繰り返して向き合っています。
女性ならば最高だったのかもしれまんが…

カテゴリー
ダイエット

ダイエットのためには、良い人になるべからず

私は、物心ついた頃からのダイエッターだといっても過言ではない。
常に、太らないように気を付けてくらしている。
というのも、私は、家系的に太りやすい家系に生まれ、家族の習慣など、肥満にならざるを得ない環境で暮らす中、肥満児としてすくすくと育ったからだ。

http://moyra.jp/

食べるのが大好きな父母、孫にお菓子をあげるのが好きな祖母に囲まれて暮らしていた私は、幼少のころから、まさに肥満児であった。
本人も、食べるのが好きだというだけではなく、食べさせるのが好きな祖母がいたということがポイントである。
私が、お菓子をいくら食べようが、端から注意をしてくれるような人がいなかったということだ。
そんなこんなで、皮の下にぜい肉をたんまりとため込んだ私は、一時、ピークの時は、90㎏ほどになってしまっていた。
身長が157㎝でこの体重なのだから、外見はおのずと想像がつくであろう。

映画に出てくるマシュマロマン以外の何物でもない。
合うズボンがない、股ずれが痛くてたくさん歩けない、、、そんな悩みは、当時の私にはちっぽけな悩みだった。そう、肥満街道まっしぐらだったのだ。
そんな私をかわいそうに思ったのかどうか知らないが、ある時、ダイエットの神様が私に降りてきてくださったのだ。
家の本棚に眠っていた『ある本』と出会ったのだ。
そう、日本で空前のブームとなったあれ。鈴木その子さんのダイエット本だった。

私の人生で初めての、ダイエット本だった。
そこには、食べていい食べ物と、食べ方が書かれていた。そして、びっくりすることに『ご飯を食べなさい!』というのだ。
そのコンセプトに驚き、興味本位でしてみることにした。
最初は、ほんの興味だった。
このやり方で、ホントに痩せるのか、試してみたかった。

書かれてある食べ物、食べ方をまず始めてみた。
朝は味噌汁とご飯。
昼はおにぎり。
夜は脂少なめのおかずとご飯。

そんなに苦しくはなかった。
初めて一週間たち、たちまち、体の変化に気づくようになった。
体重の変化としては大きくはない物の、体がとても軽くなった気がするのだ。
『これはいけるかもしれない』
痩せることに快感を見出した私は、本格的に頑張るようになっていった。
食事と共に、毎日、少しずつ歩くようにした。
食事の時の、家族からの誘惑を断つことが一番の厄介なポイントであった。

ダイエットは、一時、友達や家族との決別をしなければ達成できないと感じる。
性格が良すぎると、ダイエットに関しては不利なのだ。
家族のいうことをいっさい聞かなかった私は、一年近くダイエットをし、結果的には50㎏まで体重を落とすことができた。
90㎏→50㎏なのだから、とてつもない変化だ。
幼少時の私しか知らない人は、町で会っても気づくことすらない。

まさに別人として生まれ変わった。
しかしあまりにも痩せすぎたために、生理が来なくなったりと、副産物がなかったわけではない。
今は、一番痩せていた時から比べると、5㎏くらい太ったが、かえって健康的になったと思っている。
ダイエットは、その後の維持が一番大変だと感じる。日々、自分との戦いである。

カテゴリー
スキンケア

小鼻のざらつきに効果的なのは?

乾燥、テカリ、毛穴、角栓、ほうれい線・・・
お肌の悩みつきませんよね!私が最も気になるのは小鼻のざらつき。
これはもう何年も前からの悩みで、これといった解決策を見つけたことがありません。
高校生から小鼻のざらつきが気になって、鏡で見ると角栓さんがこんにちは。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底レポート!話題のクレンジングバームの口コミを紹介!

当時誰しもがやっとことあるであろう角栓を取るパック!
それも何度かやってみたけど、キレイすっきりなくなることはありませんでした。
そして友人から「肌に悪いよ」というのを聞いて、次に試したのは酵素洗顔!

ドラックストアに行ったら何気なく目に留まったパウダーの洗顔料。
『毛穴スッキリ』というポップにつられて買ってみました。
初めて酵素洗顔した後の感動は今でも忘れません。笑
洗い終わって小鼻を触るとツルツル!

でも結局何日かするとまた角栓がこんにちはしてるんですよね。
ズボラな私は定期的に続けるということもなく、気になった時に使用する程度。
結局何回か購入しましたが、その後続きませんでした。

社会人になり自分で稼ぐようになり、それまで買えなかった価格帯のクレンジングなども試しましたが、
結局その場だけって感じがして、なかなか「これだ!」っていうのに巡り合えていません。

今はクレンジングを丁寧にすること、たまに酵素洗顔を取り入れるというのを心がけています。
きっと、気が付いた時にケアをするのではなくて、定期的にケアをしていくことが大事なのかなと思っているのですが・・・
まずはこのズボラな性格を見直さなければならないようですね。

カテゴリー
ダイエット

予定を詰め込むダイエット

ダイエットというと、どうしても増えた体重を落とすことを一番に考えがちですが、最も大切でリバウンドを起こさないために必要なこととは、そもそも体重が増えるような生活習慣を改めることです。原因に対して対処をしないままダイエットに成功しても、その効果は一過性に過ぎないからです。

http://www.derdickdarm.org/

体重が増えない仕組みを作るために、自分自身の予定を詰め込むという、少し変わった切り口からチャレンジしてみると良いかもしれません。私達が物を食べるのは、当然生命活動を維持する目的からですが、食べすぎてしまうのは同じ理由ではありません、ストレス発散や美味しさを求めて、あるいは単に「口寂しいから」という理由で、お菓子を口に運ぶようなことも珍しくはないでしょう。

しかし、たとえば日常生活において何かに熱中している時や、何かに追われて忙しい時、私達は物を食べようという発想にすらならないことはないでしょうか。つまり、暇をなくして、常に何か予定を入れておくようにすれば、やることがなくて食べすぎるという事態を防ぐことが出来るのです。

必ずしも、イベントごとばかりで予定を埋める必要はありません。たとえば体操をしたり、散歩をしたり、1人で完結することでも構わないので、とにかく空き時間を作らないよう心掛けてみましょう。アクティブに活動していれば、その分の消費カロリーも相乗効果となって、よりダイエットの成功に拍車がかかるかもしれません。

カテゴリー
スキンケア

アラサーにして、初めてニキビに困っています

この夏から、ニキビに困っています。
食生活や睡眠、生活のリズムに変更はありませんでしたが、
おでこは小さく角質がかたくブツブツになっているようで、
頬~顎は赤ニキビが大量にてきてしまいました。

メリフバームクレンズの効果と口コミ!

これまでニキビに対して真面目に悩んだことがなかったので、
3か月ほど放置していましたが、ついに彼氏に「肌が…」と一言言われてしまったので、
皮膚科に行くことを決意し、今年の11月に初診に行きました。

「ディフェリン」という薬を処方していただき、1か月続けたところでおでこのニキビは落ち着きました。
ですが、頬~顎にかけては新しいニキビがどんどんできてしまい、12月中旬の今も、まだ治っていません。

ニキビに悩み始めたところで、肌の悩みのためのTwitterアカウントを作成してみましたが、
アラサーでもニキビで悩んでいる人は多いようで、
「この食品は口にしてはいけない」「銀歯が金属アレルギーに影響してニキビができることもある」
「サプリを飲んだら劇的に良くなった」「処方された薬と化粧水を混ぜて塗ると良い」「シャワーヘッドを変えると良い」
など、やはりインターネットには嘘か本当かわからない情報がたくさん蔓延っていて、取捨選択は難しいなと思い、
やはり病院に通院して、長い目でニキビと向き合うことに決めました。

カテゴリー
スキンケア

腸のコンディションを整えることが肌には有効

失恋や仕事の悩みなどイライラすることは多いですが、その際に暴飲暴食で気を紛らわすのは逆効果、暴飲暴食をすれば翌日は胃腸を痛め肌はボロボロになってしまいます。

ストレスを抱えた者が自分では対処出来なくなった時にかかるのが心療内科もしくは精神科、ストレスを抱えた者に良く処方されるのがセルトニンを増やすクスリです。セルトニンは幸せホルモンとも呼ばれ、セルトニンが十分にある時には物事を上手く処理出来るのですが、不足をすると処理が追いつかずストレスとなります。

物事を処理するのは脳、そのためセルトニンは脳に多くあると思われがちですが、実際は殆どが腸に存在、脳にあるセルトニンは極僅かしかありません。暴飲暴食をすればセルトニンに悪影響、ストレス発散のつもりが、かえってストレスを増加させてしまいます。

しかし、ストレスを抱えた時に暴飲暴食をする人が多いのは事実、なぜ、人はストレスを抱えた時に暴飲暴食をするのか?それは、欲求を脳で判断しているから。

脳で判断すると、勉強などで疲れると甘いものを欲し、辛いことがあると暴飲暴食、甘いものを取りすぎたことで肌には吹き出物、暴飲暴食をしたことで下痢に悩まされます。

幸せホルモンとも呼ばれるセルトニンは腸に多くあるのですから、幸せになりたいのであれば腸で物事を判断する、分かり易く言えば腸のコンディションで摂取するものを考える。

便秘がちであれば消化の良いもの、下痢気味であれば水分摂取を控える、腸のコンディションが整えばセルトニンが増え幸せに、幸せでいれば苦痛を感じることも軽減され肌のコンディションにも好影響を及ぼします。

カテゴリー
スキンケア

血液をサラサラにすることで肌が潤う

肌に潤いが無くなると、シミやシワなど肌の劣化を招きます。潤いのある肌は水分が十分な状態、その水分は血液によって運ばれるため、血液がドロドロでは血管が詰まり肌の潤いに悪影響を及ぼします。ドロドロな血液をサラサラにするには、水分を摂取する必要があるのですが、水分でもアルコールの場合は利尿作用があるため逆効果です。

お酒に酔うと顔は赤くなり肌に潤いがあるように思えますが、これは発熱によるもので一時的、二日酔いの朝は肌がボロボロになってしまいます。

血管が詰まるのも血液がドロドロだから、歳を取ると感度が鈍り喉の乾きも感じ難くなるため、歳を取ったら喉が乾いたら水分摂取をしたのでは遅く、定期的に水分摂取をするのが望ましいです。定期的に水分摂取が望ましくても、睡眠中は不可能、そのため睡眠前にはコップ一杯の水を飲む、目覚めたら同じくコップ一杯の水を飲む習慣を、「若いうちから身に付ける」ことが大事です。

身に付いた習慣を変えることは困難、歳を取ると睡眠時の頻尿で悩まされる者もいますが、若いうちからコップ一杯の水を飲む習慣があると、排尿リズムが整い歳を取っても頻尿になることを防げます。

水は飲んだら出すのが大事、水を飲んだのに体から尿や汗が出ないと、水の流れが悪い川のように血管内は汚くなり、それが原因で肌のくすみになります。

カテゴリー
スキンケア

敏感肌の手作りスキンケア生活

30代間近になり体質が変わったのか、今まで使っていた基礎化粧品が肌に合わなくなってしまった私。プチプラコスメからデパコスまで渡り歩いてきた私がたどり着いたベストなスキンケアは、手作り化粧品でした。私が手作りしているのは化粧水です。

手作りコスメと言っても何も難しく考える必要はなく、なんとドラッグストアでお安く手に入る材料だけで簡単にできてしまいます。用意する材料は、精製水470ml、グリセリン30ml、これだけ!精製水はドラッグストアで100円程度で手に入りますあい、グリセリンも500mlサイズが500円程度で、一度買っておけば何回分も使えます。

原材料はその二つ、あとは保存容器として、よく消毒したガラス製の遮光ボトルを使ってください。

作り方もとても簡単で、精製水とグリセリンを計量カップで計り、よく混ぜ合わせるだけです。保存料が欲しい人は、肌に低刺激なGSC(グレープフルーツの種から作った天然保存料)を2,3滴加えてください。GSCは自然派コスメの通販ショップで手に入ります。私は保存料は使っていませんが、保存容器のボトルを冷蔵庫

で保管していれば品質が落ちることなく使えます。この簡単お得な手作り化粧水に変えてから、悩んでいた肌荒れが収まり、混合肌も改善しました。顔だけでなく全身にボディーローションとして使えますし、これはもっと沢山の肌の悩みを抱える女性にお勧めしたいスキンケア方法です!

カテゴリー
スキンケア

急に敏感肌になった私

10年前から通信販売の化粧品を使っていました。

その化粧品を使い始めてから乾燥と言う言葉と無縁になり、いつも肌はツヤツヤしてとても気に入っていました。ところが去年の5月に急に目の周りが痒くなり始めました。いろいろネットで調べたところ「保湿不足」と書いてあったので栄養クリームをべったり塗ってみましたが益々痒くなり、次第に?やおでこも痒くなりファンデーションも塗れないくらい皮膚がボロボロになりました。オロナインやワセリンなど試してみましたが治りません。

ある時化粧品かぶれという記事を読んで初めて今まで気に入って使っていた化粧品が原因だと気がつきました。

化粧品会社に電話で相談したところはっきり化粧品のせいだとは言いませんでしたが「もう10年お使いなので」と言われ同じ化粧品ばかり続けて使うとこんな事もあるのかなと思いました。娘が以前お姑さんが同じような症状になったけれど、敏感肌用の化粧品に変えて治ったらしいと教えてくれたのでさっそくお姑さんと同じメーカーの化粧品のお試し用を購入して塗ってみました。

驚いた事に塗ったその日に痒みがおさまり、次の日にはファンデーションを塗れる程に肌の調子が良くなりました。それから1年以上、その敏感肌用化粧品を使っています。前の化粧品を使っていた時の様な肌のツヤは無いような気はしますが、保湿は充分にされていてとても満足しています。何ヶ月分も残っていた昔の化粧品を久しぶりに使ってみるとやはり肌がボロボロになるので諦めて娘に全部あげました。