カテゴリー
スキンケア

敏感肌の手作りスキンケア生活

30代間近になり体質が変わったのか、今まで使っていた基礎化粧品が肌に合わなくなってしまった私。プチプラコスメからデパコスまで渡り歩いてきた私がたどり着いたベストなスキンケアは、手作り化粧品でした。私が手作りしているのは化粧水です。

手作りコスメと言っても何も難しく考える必要はなく、なんとドラッグストアでお安く手に入る材料だけで簡単にできてしまいます。用意する材料は、精製水470ml、グリセリン30ml、これだけ!精製水はドラッグストアで100円程度で手に入りますあい、グリセリンも500mlサイズが500円程度で、一度買っておけば何回分も使えます。

原材料はその二つ、あとは保存容器として、よく消毒したガラス製の遮光ボトルを使ってください。

作り方もとても簡単で、精製水とグリセリンを計量カップで計り、よく混ぜ合わせるだけです。保存料が欲しい人は、肌に低刺激なGSC(グレープフルーツの種から作った天然保存料)を2,3滴加えてください。GSCは自然派コスメの通販ショップで手に入ります。私は保存料は使っていませんが、保存容器のボトルを冷蔵庫

で保管していれば品質が落ちることなく使えます。この簡単お得な手作り化粧水に変えてから、悩んでいた肌荒れが収まり、混合肌も改善しました。顔だけでなく全身にボディーローションとして使えますし、これはもっと沢山の肌の悩みを抱える女性にお勧めしたいスキンケア方法です!