カテゴリー
スキンケア

加齢に伴うシワの悩みと解決策について

20代や30代前半など若かった頃は全く気にならなかったシワが現在の悩みです。ライスビギン

顔だけではなく、普段から家事をしている手にもシワが増えてきたなと最近は感じています。もちろん、アンチエイジングの化粧品などは使用しています。とはいえ、顔も手も普段から隠すわけにはいかない場所なので、個人的に色々対策を考えてみました。

・なぜシワができてしまうのか。

これはもちろん加齢もそうなのでしょうが、私の場合はその日の体調によってかなりシワの感じが変わってきていました。例えば、疲労が激しかったり、前日に深酒をした翌日などはシワが目立っているように感じました。

そこで、対策としてはできるだけ疲労を残さないこと。特に前日就寝前にマッサージを数分するだけでも改善することがわかったので、意識的に行っています。

・なぜシワを気にしてしまうのか。

自分がシワを気にしはじめたのは、子どもの保育園のお迎えで若いお母さんと話をしたとき。今まで同年代のお母さんたちを見ていてもある程度自分と同じようにシワもあるので気にはなっていませんでした。つまり他人と比較をして気にしてしまったのです。

ただ、やはり自分と同じように若いお母さんたちはこれから同じようにシワもできてくるし、年齢を重ねることでできる年輪のようなものなんだから他人と比較をする必要がないんだと思うことで大分気にならなくなりました。

対策2つ目としては、上に書いたように他人と比較をしないということですね!

カテゴリー
スキンケア

私のお肌の悩みは、目の下のクマとくすみです。

私の今のお肌の悩みは、目の下のクマとくすみが気になっています。特に私はくすんでいると顔色がものすごく悪くなってしまいますので、気を付けなければなりません。

ととのうみすとを辛口評価!購入して使用した効果と私の口コミ!

くすんでいると体調が悪いのかということを心配されますし、何よりもいろいろなことが思うようにいかなくなるということが挙げられるのであまりいいことはないと思っています。

ただ、私は最近いろいろなことを感じていて、特に私は人よりもいろいろなことにきずつきやすいと思っているので、そのあたりから解決していかなければならないなということを感じています。私は最近マックなどジャンクフードばかり食べているような気がしているので、それはあまりよくないなと思っているのでしっかりと体に良いものから食べていこうと思っています。

自分で自分の体調を整えていくということはとても大事なことだと思っているので少しずつ少しずつやっていこうと思っています。

なんとなく今の状態があまりよくないと思っているので少しずつ少しずつやっていけたらいいなと思っています。くすみは体の中からキレイにしないといけないと思っているのでまずは食べるものから変えていってよい方向に進んでいきたいなと思っています。

カテゴリー
スキンケア

そばかすとシミの長年の悩み

私には物心ついたときから、そばかすが頬にありました。
若いころはあまり気にしていませんでしたが、20代中頃になると気になるようになりました。

http://www.legivre.org/

一番気になったキッカケは、妊娠でシミが増え、そばかすが濃く目立つようになってしまったことです。ホルモンの変化による一時的なものだそうですが、とてもショックでした。 

元々あるそばかすと、年齢を重ねると出現するシミに色々なものを試してきました。
自宅で出来るシミを薄くするハイドロキノンクリームを一年程試してみましたが、少しは薄くなったかもしれませんが、あまり劇的な効果を感じられませんでした。
自宅で出来るケアではやはり限界なのかと思い、二週間に一回美容皮膚科に通い、光照射によるシミ、そばかす治療もしていましたが、育児で中々時間が確保出来ず、続けることが出来ませんでした。

今はこれ以上そばかすが濃くなったり、シミが増えないように、メラニン生産を抑制させる化粧水や美容液で毎晩しっかりケアをし、朝晩ハイチオールやシナールの飲み薬を摂取しています。

今のところシミが薄くなった程度で、そばかすはあまり減っていません。ですが現状維持をし、これ以上シミを増やさないように毎日のケアと対策を怠らないように頑張っていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

原因不明の肌荒れ、もしかしてケアがあってない?

毎日、一生懸命ケアしているのに肌の調子が気になることってありますよね。毛穴の開きや、乾燥によるガサガサ肌が治らない、そんな人は今のスキンケアを見直すチャンスかもしれません!今、皆様はどんなスキンケアをしていますか?化粧水に美容液、乳液、もしかしたらもっとしてるかもしれませんね。それでも気になるところが治らないのであれば一度そのスキンケアをやめてみましょう。

ビマジオの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ体験談!

毛穴が気になる方は、検索をすると毛穴パックや保湿をたくさんしようという情報が出てくると思います。しかし、毛穴パックは逆に毛穴をこじ開けてしまい、保湿はどこまですればいいのかキリがありません。そもそも毛穴は皮脂が過剰に出ることで目立つようになります。従って「落とす」ことをきちんとしてあげればいいのです。朝晩洗顔したり、メイクしたまま寝ないという最低限のことを続けてあげるだけで肌は生まれ変わります。

感想が気になる方は毎日保湿ケアをしているかと思います。しかし保湿のしすぎて逆に肌が乾燥してしまう現象を引き起こしてしまいます。肌には自然と乾燥させない機能が備わっています。しかし保湿ケアをしすぎるとこの乾燥させない機能が衰え、より乾燥してしまうことになるんです。従って、保湿ケアも最低限でいいのです。スキンケアが面倒臭い方はオールインワンなどを利用してもいいでしょう。

頑張ってケアしているのに肌の調子が変わらないという方は、この機会に最低限のスキンケアにしてみて、少しずつ自分に合うスキンケア方法や、スキンケア商品を探してみてはいかがですか?

カテゴリー
スキンケア

配信サイトでお勧めできるところは

「Abemaは有名だと思いますが」
Abemaはかなり有名な配信サイトだと思いますが、今年で確か5周年だと思いますがこちらの配信サイトもオススメできる配信サイトとなっています。

http://restaurantemanodesanto.com/

「化粧品でおすすめできるものは」
日本で薬用化粧品といわれる化粧品は、医薬品医療機器等法上、化粧品ではなく医薬部外品に分類されるが、医薬部外品の概念は日本、韓国等一部の国にのみあるもので、多くの地域にはそのような概念がないため、日本で医薬部外品にあたるようなものが化粧品として販売されていることがある。

日本標準商品分類では、香水及びオーデコロン、仕上用化粧品、皮膚用化粧品、頭髪用化粧品、特殊用途化粧品、その他の化粧品に大きく分類される。

以下では断り書きがない限り、日本での事例について取り扱う。

人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪をすこやかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なものをいう。ただし、これらの使用目的のほかに、第一項(医薬品の定義)第二号又は第三号に規定する用途に使用されることもあわせて目的とされている物及び医薬部外品を除く。
具体的には次のようなものが法律上化粧品に該当する。
いわゆるメーキャップ化粧品、基礎化粧品、ヘアトニック、香水
歯磨き、シャンプー、リンス、(身体を洗うための)石鹸、入浴剤など、いわゆる(和製英語での)トイレタリー製品

カテゴリー
スキンケア

年齢とともに増える肌の色ムラ

若いころの顔は頬・目の周りなどの皮膚が薄いところなども、肌トーンが均一で血色の良い健康的なツヤがありました。ただ30代後半を境に年齢を重ねると共に、肌のトーンもくすみにより下がり、部分的に色ムラを起こすようになり悩んでいます。

シルクリスタは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

鼻の付け根が黒くくすんで、目がくぼんでいるように見え、見た目年齢が上がっています。鼻は他にも、小鼻のくぼみや鼻回りの頬の毛穴が広がっており、その部分が炎症を起こして、赤く発疹のような色ムラが出ています。

頬骨の高い部分は肝斑で茶色く、その範囲は年々大きくなっています。肝斑の箇所は皺・乾燥が目立つようになりました。

口周り(唇と肌の間)は血行不良のせいか青紫色で、口角周辺は特に目立つので、コンシーラーで色を整えています。

顎はニキビや炎症を起こしやすいせいか茶色くくすみが強く、毛穴がボツボツしているせいで肌質も粗くツヤ感もありません。

とくにひどいのが目の周りの肌ムラで、目の下のクマの青茶色も濃く、範囲も大きくなってきています。目じりも色素沈着から黒くなってきて、乾燥すると皺が深くなるのでより黒さが際立ちます。上まつ毛の部分も色素沈着が進み、茶色にくすんでいます。

年々、色ムラの箇所も色の濃さも強くなってきているため、年齢を重ねるたびに心配の度合いが上がってきます。

カテゴリー
スキンケア

大人ニキビと乾燥肌

よく思春期の頃ニキビができやすいと耳にしますが、実際には大人になってからのほうが頻繁にニキビができます。若い頃よりもストレスや乾燥がひどく、赤ニキビができやすくなりました。夏でもエアコンで乾燥してしまうため、クリームを塗るように心がけています。

評判以上!ビューティーオープナージェルの効果と私の口コミ体験談!

また他にも、20代後半からほうれい線が目立つようになってきました。メイクしながら隠すのに必死になってます。時間があれば顔マッサージをし、しわ・たるみを伸ばしています。ただ楽しみながらでないと続かないため、YouTubeなどで小顔マッサージと検索し、可愛い女性をお手本に日々努力しています。

25歳頃から少し高価なスキンケア用品でケアしてますが、肌につける毎に、自分に良いことをしていると言い聞かせています。高い化粧水を使っても、お金をかけるだけでは苦になってしまうため、自分への投資であり、将来の自分が美しくいられるためだと実感するようにしています。

あれこれ肌に付けないほうがいいと言われることもありましたが、いまは自分に合ったスキンケアにお金をかけて満足しています。そして、日頃のメイクのノリも変わってきていることを実感しています。今後はニキビケアにも力を入れていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

顔のニキビができて3ヶ月・・・

私は現在27歳の男性です。実は昔からストレスが体に出やすいタイプで、ストレスを感じると抜け毛が増えたり顔のシワができたりとさまざまなことが起こりますが、一番の悩みはニキビ、特に顔にできやすいことです。顔のニキビは目に付くところですので、とても気になっています。

http://hit-fc.com/

特に最近できたニキビは特に頑固で、右の頬にできたのですが、そのニキビがそこそこの大きさで、しかも3ヶ月程ずっと治らずにいます。できてから数週間でさすがにこれはよくないと思い皮膚科を受診し、塗り薬と飲み薬をもらいましたが、なかなか治らずといった状態でした。

しかもそのニキビ一つのみならず、おでこや鼻やあごのあたりなどにもニキビができてしまったのです。その周辺のニキビはできたり治ったりを繰り返していますが、薬がしっかりと効いているように感じます。しかし、一番最初にできたニキビが一向に良くなる兆しが見えません。これではよりストレスがかかり、悪循環となってしまいそうです。現在も皮膚科への通院を続けていますが、このまま治らないようであれば手術なども検討しています。

まずは医師に相談してみてからですが。とにかく、私自身ストレスが体にすぐに出てしまうので、できるだけストレスを溜めないよう遊びにいったり体を動かしたりしていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

肌の悩みが改善しました!

顔の頬のあたりのシミと、

鼻の黒い毛穴が長年の悩みでした。

モイスポイントは販売店で市販されている?

ドラッグストアの安い化粧品などで、試行錯誤してきたのですが、全く改善されず、ひとりで悩み続けていました。

そんな中、半年前くらいに、思い切って初めてフェイシャルエステに行ってみました。

クレンジングや洗顔、美顔器など色んな工程を行っていただき、肌が見違えるくらいツルツルもっちりになりました。

その日をきっかけにそのフェイシャルエステに通うようになりました。

エステのお姉さんに様々な美容法を教わりました。

まず基本的なことですが、朝には洗顔をするのはもちろん、できればクレンジングもした方が良いとのこと。

また、乾燥が気になるのであれば、夜よりも朝にケアの時間をかけたほうが良いとのこと。

当たり前ですが、外に出る時は必ず日焼け止めを塗ること。

今まで肌へのお手入れが面倒で、朝起きて洗顔をせずに、すぐ化粧水と乳液を塗ってそのまま家を出ていました。

マスクで乾燥など肌トラブルが増えるこのご時世、より念入りにケアが必要になり、私も肌への意識が変わりました。

そうすると、以前まで気になっていた鼻の毛穴が目立たなくなり、フェイシャルエステのおかげで透明感が出て、シミへの悩みも軽減されました。

肌が綺麗になったことで、化粧をする際、ファンデーションなどもあまり使わなくなりました。そして周りにも肌に褒められるようになりました。

カテゴリー
スキンケア

高校の時にたくさん出来たニキビをどうやって治したのか?

僕は高校の時に自分の行いが原因で、たくさんのニキビが出来てしまいました。

ここではそれをどうやって治したのか、書いていきたいと思います。

http://www.ueno-unso.jp/

当時僕は、ニキビを治すには洗顔と化粧水が一番だと思っていました。

上京し社会人になってお金が手に入ってからは、

高価な洗顔料や化粧水を買うようになっていました。

しかし洗顔料や化粧水では、思ったほどたくさんあるニキビは治りませんでした。

そこで目をつけたのが、メンズ雑誌で紹介されていたメンズエステです。

エステの機器を使って、美肌になる治療が受けられるということです。

実際にエステに行って見ると、治療プログラムは何十万円もするということでした。

当時18歳だった僕は、まだお金もそこまでなかったので悩みました。

でもコンプレックスであるニキビをどうしても治したかったので、

田舎にいる親にお金を借りようかと思って電話しました。

親は僕が都会で騙されていると思ったらしく、

めちゃめちゃ反対されてしまいました(笑)

さすがに自分でもこのプログラムは高すぎると思っていたので、

メンズエステは何回か体験して断ることにしました。

最終的に当時流行っていた2ちゃんねるのコメント欄で、

「ニキビ治すなら皮膚科に行って相談するのが一番」

というコメントを見つけ、皮膚科に行くことにしました。

そこでは、ニキビができる仕組みを解説されたあとに、

・健康的な食事

・定期的な運動

・化粧水やクリームなどによる保湿

・あまり手で強く触らないこと

・やさしく洗顔すること

・ストレスを溜めないこと

などのアドバイスを貰いました。

すでに高価な化粧水や、高額なメンズエステで失敗していた僕ですが、

「当たり前過ぎて拍子抜けだな」

と思ってしまいました。

しかしこれしか頼れるものがないので、

言われたことを素直に実践するようにしました。

すると気づいたら、いつの間にかニキビは無くなっていました!

ずっとニキビに悩まされる生活を送っていたので、

肌が綺麗になったことはすごく嬉しかったですね。

皮膚科に行って良かった。

これが僕がニキビを治すまでに経験したことです。

しかし…ニキビが治ると今度は別の悩みが出てきてしまいました。

それは…毛穴です(笑)

今度は自分の毛穴が気になるようになりました。

コンプレックスって治っても次から次に新しいものが出てきますよね。

カテゴリー
スキンケア

白人についての話など

メラニンの量は、人種的特徴の中でも世代を経るにともない比較的変わりやすい特徴である。さらには日光を浴びる度合いに伴い、後天的にも変化する。そのため、メラニンの量で決められる「白人」の、色以外の特徴には、コーカソイドであるという以上の共通点は乏しい。

「人の肌の色について」
肌の色と人種を関連付けて語ることは人種差別につながりやすいことからデリケートな議論である。

ヴィオテラスCセラムを使った口コミ

肌の色は実際の居住地域の環境の影響を受けるために、肌の色や風貌によって集団間の遺伝的距離を測ることはできないとされる。 しかし実際は同じ緯度でも人種によって濃淡の差異がある。例えばモンゴロイドであるアメリカ先住民は赤道域においてもネグロイドやオーストラロイドほど黒褐色にならない。アボリジニは比較的中緯度においても皮膚色が薄くならない。これらは適応のみならず、皮膚の色が遺伝的にも支配されていることを示唆している。 また、現生人類の祖先はネグロイドのような黒褐色の皮膚を持っており、出アフリカ後、ユーラシアにおいてモンゴロイドとコーカソイドが独立に皮膚を白色化させたと考えられ、両人種における肌を白色化させる遺伝子は異なると推定されている。

人の肌の色についても色々と詳しくなっておくと楽しいと思います。

「白髪はいつごろ現れるのか?」
年を取るにつれて人間の毛髪は自然に変色していき、通常は生まれつきの色から灰色へ、そして白色に変化していく。

40パーセント以上のアメリカ人は、40歳の誕生日を迎える頃には多くの白髪を持つようになります。

カテゴリー
スキンケア

私はお肌にもう少しお金をかけたいと思っています。

私は最近お肌の調子がよくありません。なのでもう少しだけお金をかけたいなと思っています。ただそれにはあまりにもお金がかかるというか、主婦には大変だということが多いです。なので私は結構人よりもいろいろなことを感じることが多いために少しずつでいいのでやってこうということを考えています。

MELLIFE(メリフ)

どういうことかというと、やっぱり主婦には大金を出すのは難しいということです。私は昔からいろいろと考えてきていますがやっぱり金を出せるのはある程度働いて収入がある人でなければだめだよなということを感じています。なのでしっかりと収入を得なければきっといろいろな面でダメになると思っています。正直言うといろいろと大変というか正直あまりいいことはない気がしますので働きに出たほうがいろいろと自分の美容にも使えるよなということは感じます。

ただ、いろいろと大変なことが多いのでそれはそれで嫌だなということは感じます。ということで私は今できることから始めていって、もう少しだけお肌に対してのお金をたくさん使っていきたいなということを考えています。いろいろと大変なことも多いのでやっぱりそれなりにいろいろと大変だと思いますが何とか頑張っていきたいなと思っています。少しずつ少しずつやっていくことが自分のためになるのかなということも感じます。

カテゴリー
スキンケア

ニキビの悩みは、日々の習慣付けで解決

20代です。私のお肌の悩みは、幼い頃からニキビです。脂肌で、揚げ物やお菓子なども好きなことが原因で、中高生時代は特に症状がひどかったです。この時期は自由に使えるお金もないために、化粧品や治療薬も買うことができませんでした。

レナセルクリアセラム

ニキビのこのピークの時期は思春期が終わると同時に、自然におさまりました。当時は、周囲はニキビが出やすい時期でも、綺麗な肌の子が多くて恥ずかしい気持ちでした。これがトラウマになってなのか、今は必死にケアをし、食生活も心がけています。その結果、ストレスや睡眠が乱れても、中高生の時ほどには深刻になっていません。美容外科には通っていませんが、化粧落としや洗顔フォームに何よりもこだわり、朝とお風呂上がりには化粧品と乳液でしっかり保湿します。また、芸能人でやっている方が多いという「休顔日」を週に一度は作って、メイクも日焼け止めもなしの日を作っています。

また、食生活では豆類や緑の野菜を中心に食べています。また、グレープフルーツやイチゴもお肌のために摂取しています。こうした努力の結果、不規則な仕事ですが、ニキビや吹き出物にはあまり悩まなくなりました。このように日々の心がけは意外と費用も抑えることができるし、最初はめんどくささや負担に感じることもありましたが、今はそういう負担も感じません。肌質上、食生活への心がけはプレッシャー0ではないですが、今後もこの方法を続けたいです。

カテゴリー
スキンケア

長年悩まされたニキビとの決別

毎朝、鏡を見るたびにお肌と向き合うことになります。
気になりだしたらきりがないですよね。

わたしは小さいころから【ニキビ肌】で、ずっと【ニキビ】に悩まされていました。

ネオちゅらびはだの効果や販売店での取り扱い状況を全解説!私の口コミと評価が衝撃的?

小学校の頃は、おでこを中心にニキビができ、前髪で隠す毎日・・・
幼い自分では、あまり知識がなかったため、当時テレビCMで頻繁に放映されていた『プロアクティブ』を使用してみましたが、
小学生の自分の肌との相性は悪く改善は見られませんでした。

中学生になると、部活動が始まり汗をかくことも増え、頬や体のニキビに悩まされました。
携帯を持ち始め、ティーン雑誌を読み始めていたため少しニキビに関して調べるようになっていました。

そこで学んだことは、【洗顔】、【化粧水】、【乳液】という普段のスキンケアの重要性です。
ドラッグストアで購入できるニキビに効く基礎化粧品をたくさん購入しましたが、これもなかなか合わず・・・

高校生では、口周りのニキビが最盛期でした。
このときのわたしは、ニキビに対して【どうあがいてもどうしても出来てしまうもの】と認識しており、特に何の対策もせずにいました。
そして部活で日焼けを浴びる毎日・・・

大学生、社会人と経ていく中で、たくさんの基礎化粧品を使い、様々なサイトや本で調べたことを実行してきました。
子どものころからずっと悩まされてきた【ニキビ】は今ではほとんどできにくくなりました。

何年も悩み、様々な対策をして気付いた【ニキビ】対策は主に以下の3点です。

1.日々のスキンケアに自分の肌に合ったものを使うこと。
2.乾燥対策をすること。
3.日焼けをしないこと。

以上の3点に尽きると思います。

高額の医療を施したとしても結局は自分の肌に合わなければ意味がありませんよね。
自分の肌を知るために、化粧品会社の肌診断を受けてみることをおすすめします。

また、大学生まで自分はオイリー肌だと思っていましたが、それは乾燥からくる皮脂だと気づいたときには衝撃でした。
どんな肌状態であろうと、乾燥対策は熱心に行っていくべきです。

日焼けに関しては、部活をしていた自分に後悔はありませんが、日焼け対策は肌への負担のために怠るべきではないと痛感しています。

以上のように、長年悩んできた【ニキビ】も今では改善の兆しがみられています。
女性にとって肌の悩みはつきものですが、自分に合った方法を探し、いつまでもきれいな自分でいたいですね。

カテゴリー
スキンケア

きめ細かい白い肌とシミくすみ

もともと色白で皮膚が敏感で、UV基礎の化粧品メイク落とし、クレンジング、化粧水、乳液,パック、クリームまで医薬部外品徹底使用して、綺麗を保っていたのが、
出産後、肌の手入れが面倒でクレンジングと化粧水、乳液ぐらいしか使用せず、UVクリームを使用していないまま外出していたので、面倒でくすみがひどくシミが急にたくさん出て、ショックになり、家族からも綺麗な肌だったのにといわれ落ち込みました。

FACEEリキッドセラムプラスの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

もう一度、あの綺麗な肌を取り戻したいと、基礎の化粧品を使用するようにするが、手に入れやすい価格のもを選び、かっさマッサージやツボ押し、食事に気をつけて、2年間頑張ったら、なんとか、くすみはなくなり、色白に。シミは少し減ったけれど、日によっては濃くなったり、薄くなったりしている。季節変わり目特に秋は、肌が乾燥して、皮膚が赤く腫れ、かゆみがあるので、基礎化粧品を再度探して、効果あるものを模索中です。

ついつい、結果を短期間に望んでしまったり、大雑把で、めんどくさがり屋なのため、簡単な仮称水、乳液、クリーム、美容液が1つになったものや、クレンジングオイル、洗顔、パック、UVクリーム、UVファンデーションを使用しようして、長期間頑張ってみようと努力中です。

カテゴリー
スキンケア

老けて見える目の下のシワをどうにかしたい

もともと笑顔を褒められることが多かった私。そこで、就職先は、人と接することの多いサービス業にすることにしました。持ち前の武器である笑顔のおかげもあって、仕事も順調に進んでいましたが、数年経った頃から、笑ったときの目の下にしわが気になるようになりました。ニコッと軽く笑うだけでも、目の下はしわが。それまでは、年齢よりも若く見られることばかりだったのに、とたんに、老けて見られるようになりました。

http://www.prestigeresortphangan.com/

鏡に映る、自分の顔を見るたびにげんなり。武器であったはずの笑顔が、いつしか、自分を苦しめるものとなっていたのです。仕事は大好きだったし、どうにかならないものかと悩んでいるときに、シワには乾燥が大敵だということを知りました。乾燥肌気味であった私は、藁にもすがる思いで乾燥対策を始めることにしました。まず、日常的なこととしては、肌にもあまり普段にならないワセリンを目の下にこまめに塗る。乾燥しがちな冬には、加湿器で適度な湿度を保つ。

たったこれだけのことでしたが、毎日コツコツと積み重ねることで、いくらかマシになってきました。年令を重ねるにつれて、確かにシワはできていきます。でも、ちょっとした工夫できれいを保つことはできる、そう信じて、これからも笑顔のために、乾燥対策に励みます。

カテゴリー
スキンケア

高校卒業まで無縁だったニキビとの同棲開始

私が今ひどく悩まされているのが『ニキビ』です。

高校卒業まで、ニキビでなんて悩んだこともないくらい美肌の私だったのですが19歳頃から毎日毎日ニキビが現れました。それに伴って肌に赤みの残るニキビ跡もどんどん増えていきました。

初めてできたときは、治るでしょ?、くらいの気持ちでいたのですが今ではもうそんな余裕心にはありません。

http://camu-chanson.com/

皮膚科に何度も通い、一通りの薬を試したり、高い化粧水を買ったり、レビューの高い美容液を使ったりしてみました。

しかしこれといっていい効果が見えたものはありませんでした。

あと試してないのは、ピルで女性ホルモンを安定させられる薬くらいしか残っていないです。でもちょっと不安ですよね。

毎日神様にさがるような気持ちでスキンケアをしたり、枕カバーをこまめに洗ったり食生活に気を付けてみたりストレッチしたり?といろいろしてみています。

まだ自分の体が安定していないのかな、そういう時期なのかなって思いながら日々過ごしています。

でも写真に写ったり、旅ですっぴんになり友達の肌と比べて落ち込んでいます。

お金をかけてエステなどに行けば解決するかもしれませんが、それに継続して投資できる自信もなくてできていません。

いつか自分の肌に自信が持てる日がきますように。

カテゴリー
スキンケア

紫外線とお肌の老化について

夏の暑さが本格化する前に、紫外線はすでにかなりの量が降り注いでいることはご存知でしょうか。http://www.bikecontrol-cycling.com/

紫外線がお肌のシミを増やすことは大抵の方は知っているかと思いますが、降り注ぐ時期については多く知られていません。

紫外線はお肌のシミだけではなく、コラーゲンを破壊し、しわも作り出します。シミやしわに悩んでいる方の多くは紫外線対策をもう一度見直されるといいと思います。

お肌を物理的に守るためには日傘が有効です。外に出る時は日焼け止めや日傘をさし、なるべく日陰を歩くようにしましょう。

シミやしわで私も悩んでいますが、毎日の習慣を見直したり、紫外線対策をしっかりすることで悪化は防げます。一度傷ついたお肌にはエステや美容皮膚科に通うのが理想的ですが、ビタミン剤を飲み続けたり、スキンケアに美白美容液などを使うことにより、悪化することをほぼ防げます。

日焼け止めは塗り忘れやすい箇所もあるので、念入りに塗るのも大切です。また、長時間外出する場合は数時間ごとに日焼け止めを塗り直すことも忘れないようにしましょう。
美肌の定義は様々ですが、日焼けするとお肌の老化は進みます。日焼けが好きな方は気を付けて将来後悔しないようにしてください。

カテゴリー
スキンケア

ケース1 30代後半 女の肌の悩み

私は現在30代後半の女です。現在の悩みを列挙していくと、⓵乾燥②吹き出物③シミ④しわなどが思いつきます。効果あり?モイスポイントの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

 ⓵乾燥は秋になるとここ数年実感します。特に気になるのは、目の周りと頬のあたりです。この辺りは入念にクリームを塗りますが、時間が経つと、また乾燥してくるので何度も塗ります。

 ②吹き出物はいわゆるニキビのことです。20代後半あたりからニキビに悩まされ、痕も残りました。高校生から20代前半頃の思春期ニキビは、出来ませんでしたが、就職してから出来始めました。嫌気がさした私は皮膚科医に『一生できるんですかね?』と聞いたら『いつか治る』と言われました。一時期、休職中、ニキビがなくなり、これでニキビとの付き合いが終わったかもと浮足立っていましたが、最近就職し、コロナの影響でずっとマスをしていたためか、マスクで隠れている部分は数個のニキビがあります。

 ③私の家系はシミが多いのですが、私も子どもの頃からそばかすにコンプレックスがありました。なるべく日焼け対策は気を付けていましたが、完ぺきに徹することは難しかったです。美白効果のある基礎化粧品を使っていますが、できたシミが薄くなることはなかなか難しいでしょう。鏡を見ると嫌気がさし、ふと『クリニックへ行こう‼』と思い、現在治療中です。3回レーザー治療を受けて、正直効果はわかりませんが、もう少し通ってみようと思います。

 ④しわについてですが、最近まぶたに小さなしわが出てきました。はじめ気のせいで、アイクリームを塗れば治ると思いましたが治りませんでした。もうこのしわについて考えたくありません。忘れます。ほうれい線もなぜか昔から左だけ、はっきりあります。

 歳を重ねることに、ポジティブに捉える人もいますが、私は少しでも若く見られたいと思うのが本音です。だからと言って、食事制限や顔のマッサージ・日焼け対策などあると思いますが、性格上ストイックなことは出来ないので、今まで通りやりたいことをしていこうと思います。

カテゴリー
スキンケア

夏につらいあせもにかゆみ。

私はアレルギー体質です。特にこの暑い夏場はからだのあちこちにあせもに赤い腫れに痒みに悩まされます。私は腰痛持ちでもあります。普段、コルセットを巻いていますが、コルセットを巻いている腰、お腹周りのあせもに痒みが非常に辛いです。

http://www.alsasports.com/

仕事中ま常に掻いている状態で下着に血がついたり、湿疹が非常が辛いです。入浴時に、腰の当たりを触ると皮膚のゴツゴツ感が気になるぐらいに腫れ上がります。ひどい時は、血だけでなく、汁みたいなものも出て、下着が血だけでなく黄色い汁みたいなものもついています。

常に市販の痒み止めのローションに肌荒れや赤みを抑える軟膏を持ちながら仕事をしています。朝起きて出勤前に炎症を抑える塗り薬を塗り、風呂上がりには皮膚保湿剤のクリームを塗り、極力、体がかさかさ、乾燥しないようにしています。肌荒れが酷い時は肌荒れのとびひめあります。入浴時も極力体は強くこすらず、手でからだをる軽めに洗う程度に、お湯も入浴時の痒みを減らす為にぬるめのお湯にしています。また、就寝前に、マルチビタミンを飲んで寝ます

ビタミンはアレルギーにいいと聞きました。アレルギー体質ですが、梅雨明けから夏場のこの時期はあせもに痒みが非常に辛い時期です。ケアが大事な時期です。

カテゴリー
スキンケア

〇〇を食べたら、ニキビができた!

〇〇を食べて、ニキビができた。

http://kajikaen.com/

この、〇〇の正体は、なんだと思いますか?

そう、それは……

ピーナッツバターなんです!

朝食に、トーストを焼いてピーナッツバターを塗って食べるのが、大好きなのですが、これを3日くらい続けて食べると、翌朝、ぷっくり膨らんだ赤ニキビが誕生してます。

ニキビができる場所は、頬や小鼻、あごとまちまちなのですが、どこにできても痛い!!

よく、皮膚科の先生から、「ニキビはつぶしちゃだめ」って言われるけど、できるとやっぱり気になります…。

メイクののりも悪いし、鏡を見るのも嫌になる。気分も落ち込んで、ニキビができると嫌なことだらけになります…。

そもそも、ニキビができる原因とは何でしょうか?

早速、調べてみました。

【ニキビができる原因】

・皮脂の過剰分泌

・毛穴詰まり

・アクネ菌の繁殖

これに加えて、脂性肌や睡眠不足、ストレスや食生活の乱れも影響があるそう。

考えてみれば、私。脂性肌でした…。

油物を食べれば、皮脂も過剰に分泌されるのかもしれない。

しかし、ピーナッツバターは、油物に入るのだろうか?

次に、ピーナッツバターの原材料を見てみよう。

【ピーナッツバター】

・ピーナッツ

・砂糖

・植物油

これを見た瞬間、衝撃でした。うすうす気付いてはいたけど、まさか!まさかこんなあからさまに、油分と糖分しか入ってないなんて。

これじゃあ、皮脂も過剰に分泌するだろう。しかも、トーストにピーナッツバターを塗っただけでは、栄養バランスも良いとはいえない。

美味しいから、食べなくするのは難しいけど、ほどほどにしよう…。でも、やっぱり、ピーナッツバター最高です。

カテゴリー
スキンケア

尽きない肌悩みでやめたこと4つ

ニキビ、いちご鼻、しわ、たるみ、くすみ、くま―

どんな人にでも肌悩みはありますよね。

http://www.humungusfungusfest.com/

私にも”ニキビ”の肌悩みがあります。

そのうえ、もともと持っている肌の弱点が2つあるのです。

1つ目は、アトピー性皮膚炎であること。

アトピー性皮膚炎ってここでいう肌悩みと関係ないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはないんです。

アトピー性皮膚炎とは、肌の水分を閉じ込める・保持する機能が低く、乾燥・炎症しやすくなってしまうものです。

程度は人により、全身に炎症がでる人もいれば関節などの一部だけ炎症がでる人もいます。

季節によっても変わります。

私は一部分だけ炎症がでるタイプで、しかも顔には炎症はありません

ですが、炎症がでていなくても、先ほどご説明したとおり、もともと肌の水分保持機能が低いのでとても乾燥しやすいのです。

それけならただ保湿に気を付ければいい話ですが、

ここで2つ目、混合肌であることです。

おでこから鼻にかけてのTゾーンは皮脂の分泌が過剰で、頬は乾燥しやすいのです。

この2つの肌悩みを踏まえて、スキンケアを選ぶのは大変です。

YouTubeやSNSではたくさん情報が飛び交うものの、だからこそそこから自分に合うものは何なのかを判断するのは難しいですよね。

ニキビ肌のどんな人にでも役に立ちそうな、実際に効果のあった私が”やめたこと”を4つご紹介して終わりたいと思います。

①タオルで顔を拭くこと

洗顔後、繰り返し使用したお古のタオルで顔を拭くことをやめました。

より清潔に保つために今は、ティッシュペーパーで拭いています。

②鏡を見ること

やはりニキビのある自分の顔を見るのはストレスになりますよね。

自己肯定感を下げないためにも、メイクするとき以外はみません。

③必要のない日にメイクをすること

メイクしている時間を減らすことで、肌に蓋をしている時間を減らしています。また、メイクした日でもすぐに落としちゃいます。

④化粧品を過剰に使用すること

これは一番効果がありました。

ファンデーションだけではなく、化粧水や乳液もです。

独断で判断せずに、記載された適正量を守りましょう。

もし気になったらぜひ試してみてください。

尽きることのない肌悩みですが、改善することを諦めずに美肌活を続けましょう!

カテゴリー
スキンケア

なぜか同じところにできるニキビ

現在26歳。お肌の曲がり角といわれる時期に突入している私の今一番の悩みは、なぜか同じところにできるニキビ。
学生時代、ニキビはできにくい方だったし、そばかすはあるけど肌自体はきれいだよねってよく言われてた。
ニキビができてもオロナイン軟膏を塗ったら1日で治った。

完全レビュー!MELLIFE(メリフ)が届いた様子から効果や解約方法までをご紹介!

でも、最近急にニキビに悩まされるようになった。私の場合は特に顎にきび。
何が悲しいって原因がわからないこと。
ネットで「顎ニキビ」と検索しても、ホルモンバランスの崩れ、乾燥、寝不足、ストレス、毛穴のつまり…。
原因が多すぎる。しかも全部当てはまってる気がするし…。

ひとつひとつ変えていくしかない、とクレンジング、洗顔を毛穴の汚れをおとすとうたっているものに変えたり、
寝る時間はしっかり確保するようにしたり、保湿をしっかりするようにしたり。
でも結局どっと疲れた次の日に顎ニキビが現れるんだ。
そうなってくると、原因は結局、年のせいか…って悲しくなる。

お肌の曲がり角、どうにか耐えたい。
これからもっと試行錯誤して、美肌を目指しながら絶対田中みな実肌を手に入れる。
田中みな実が言ってた。美容は時間と金じゃない、手間をかけることが大切だってこと。
時間をかけてる、じゃなくて手間をかけてると思うと美容時間って幸せな時間に思える気がする。

カテゴリー
スキンケア

かゆみが止まらない!寒い季節の乾燥肌

汗ばむ季節が遠のいて、過ごしやすくなってきたのも束の間、

気付くと体のあちこちに痒みが発生して、我慢できない症状にお悩みではないですか?

それ、もしかして血行不良から起きる乾燥肌かも。

巣顔美人は効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

気温が下がり、空気が乾燥しやすくなってくると、皮膚の表面を守っていた潤いのバリアがバランスを崩してしまい、

空気の汚れや衣服の摩擦といった、ちょっとした刺激が肌のかゆみを引き起こしやすくなります。

無意識に引っ掻いて皮膚に傷ができてしまうと、肌を刺激から守っている角層の補修が間に合わなくなり、ますます症状を悪化させる原因に。

お肌の乾燥を防ぐには、適度な運動や睡眠を心がけ、意識的に血行を良くすることで、新陳代謝を促すのが効果的です。

また、お風呂でゆっくり体を暖めることも大切ですが、あまり熱いお湯に浸かったり長時間入浴をすると皮脂が失われやすくなるので要注意です。

タオルでゴシゴシこすってしまうとお肌を傷つけてしまいますので、体を洗う時は泡で優しく、力を入れないよう気を付けましょう。

入浴後は保湿効果の高いクリームなどでこまめに肌の乾燥を防いだり、肌の露出を抑えて刺激から守るよう心がけましょう。

かゆみを我慢できずにお肌を引っ掻いて傷ができてしまったら、早めに皮膚科で相談するようにしましょう。

かゆみどめや修復効果のある軟膏で対処してもらえますよ。

回復できるまで根気も入りますが、信頼できる医療機関を味方に付けて、かゆみのストレスを抱え込まないように。

健康なお肌をキープして、寒い季節も元気に楽しみたいですね。

カテゴリー
スキンケア

手軽にできる顔面エクササイズ

私の年齢は40代後半なので、美容・健康・ダイエットなどの情報に興味があります。

FACEEリキッドセラムプラス

私は美容・健康・ダイエットに興味がありますが、若い頃を取り戻すなんて少しも思ってはいません。何故なら、どう考えても無理というのがわかっているからです。友人にはまだまだ若いと言われますが、年齢を重ねると体や肌などは、衰えてきます。

毎年来る誕生日も何だか嬉しいような微妙な気持ちです。

美容について、よく聞き耳していて頭に入れようと思っているのですが

もう記憶力が薄れてきていますので、必ずメモ等をすることを心がけています。

さて、今回は、忙しい女性に対する美容法をご紹介いたします。

お仕事をされている方など、習慣にしている事があるそうです。

それはなんと、パソコン作業しながら表情筋エクササイズができるのです。

まずは、思いっきり笑顔で「い」の口を作り、思いっきり頬を横に引っ張る事で表情筋のトレーニングや血行促進、小顔効果が期待できるそうです。

無理にでも笑顔をつくることでメンタル面や自立神経を活発にしてくれるらしく気持ちが落ち着き、ストレスも軽減されるそうです。

そして次は、思いっきり口の中に空気を含ませて「あっぷっぷ顔」の顔を作り頬、顎下、鼻の下にも空気を入れて口をつぼみ、フグのような顔になるが、シワになりやすい口元のほうれい線予防になるとの事。

勤務中に思いっきり笑顔で「い」や、「あっぷっぷ顔」なんてとてもじゃないですけれど恥ずかしくて出来ませんよね。ですので、休憩の際に実践するのをお勧めします。

カテゴリー
スキンケア

冬の肌の粉吹きには馬油が効く!とってきの保湿方法

女性は毎日メイクをしたり、いくら保湿をしても、年齢を重ねるごとに顔の乾燥などが防げなくて困ってしまいますよね。

http://www.ulmgray.com/

スキンパックも毎日使うと高くつくし・・・できれば安い値段でケアしたものです。

そんな時に見つけた方法が「馬油」を使った保湿方法です!

馬油とは馬の皮下脂肪を原材料として作られている、植物性油脂の油脂です。馬油は人の肌に馴染みやすいため、高保湿やアトピー治療にも注目されている油なのです。

使用方法はいたって簡単!いつものスキンケア後、寝る前に10円玉サイズの馬油を手に取り顔全体に馴染ませて寝るだけ。

馬油は油分なので、一番乾燥しがちな夜に使用すると効果的とされています。

ちなみに馬油は顔だけでなく、手や足、髪の毛にも使用していただける万能アイテム!

薬局で馬油は900円~1,500円程度で手に入り、2~3か月程もつのでコスパ的にも凄くお得です。赤ちゃんのお肌にも使用していただけるので、ご家族でのご使用も可能。

馬油にニベアクリームを少し混ぜて洗い流さない顔パックとしても効果的です。

最近では100円ショップでも馬油クリームなどが手に入りますので、気軽にはいりやすいです。

私はアトピー持ちで、病院で処方されている保湿クリームを塗るのですがそれでも乾燥してしまいます。

アトピーの方は馬油を塗って5分位経ってから病院から処方されているクリームを利用すると更に保湿効果が高まり、粉吹きやかゆみを抑えられますのでおすすめです。(実践済み)

いかがでしたか?是非この秋から手軽にできる保湿方法で、お肌の乾燥を防いで素敵な毎日を送りましょう。

カテゴリー
スキンケア

マスクで荒れる令和の戦士たちへ

2020年、”コロナ”という言葉を何回耳にし、口にしたでしょうか。

コロナ前とコロナ後、生活はいっぺんに変わりました。

同じく私たち、社会で働く企業戦士たちの肌コンディションもこの生活で大荒れ

モイスポイントを使用した私

私は、今年2月に転職で愛知の片田舎から東京へ意気揚々と引っ越してきた25歳広報部員。

「東京に来たら前と違って、いろんなカリスマたちと会って人間の幅が広がるんだろうな。よーし、待ってろ都会。」

だいぶん意気込んで上京、そしたら突然ウイルス→外出自粛。

ワクワク都会生活終了のお知らせです。

マスクがないと外に出られない!

地球上の皆さんもこんなに長い間マスクをつけて生活することなんてなかったはず。

息苦しいだけならまだしも、一番厄介なのがマスクによる”肌荒れ””ニキビ”

私も顎下あたりに月の半分は常にニキビができてしまっている状態です。

さらに大変なのが”なかなか治らないこと”。

仕事柄、勤務中は常にマスクをつけている状態なので塗り薬を塗ったとしてもマスクが接触して取れてしまったり

そもそも荒れている箇所に摩擦が加わってさらに悪化します。

苦手な上司と戦うだけでストレスで肌荒れしちゃうのに

プラスアルファでマスクで肌荒れなんてキツすぎるよ2020年。

最近はどうしようもなくなって、ファンデーションをできるだけ美容液よりで薄いものにしたり、化粧保定スプレーをかけたりで少しづつですが改善してきたような気がします。

もっといい方法がないか探しているところ

合コンもない、街コンもない。

違う!人に見せるためだけに私たちは自分を磨いているわけではないのです。

親しい人との距離が遠くなってしまうこの状況でも、美しい肌の自分でいられるだけで幸福度は少しでも上がります

帰り道の商店街のコロッケの揚がる香り、道端の花屋さんの甘いお花の香り

いつになったら私たちはマスクから解放されるのだろうか

仕事では上司とクライアントとバトり・・

家ではスキンケアにダイエットに励む・・

私たちは十分エラい!

カテゴリー
スキンケア

毛穴悩み

私は中学生のころから毛穴の黒ずみ、毛穴の開きについて悩んでいました。

13歳から20歳の今まで色々なスキンケアを試してきました。モイスポイント

テレビやネットで毛穴ケアに関する情報を集めましたが、学生だった私はお金があるわけではなかったので挑戦できるものも限られていました。

手を出せるものにはほとんど挑戦してきましたが効果があったと感じるものは一つもありませんでした。

しかしある時Instagramでmedicubeの毛穴ゼロパットの広告が流れてきました。

初めはまたいつものように何も効果のないものだろうとあまり気に留めていませんでしたが、あまりに頻繫に広告が流れて来るので少し気になって調べてみました。

ネットには効果があったというコメントが多くあり、購入サイトを見ると少しだけ安くなっていたので買ってみることにしました。

初めは期待していなかったのですが一回使ってみると肌を触った時の柔らかさが全然違いました。一番驚いたのは皮脂の分泌が抑えられていることです。

買う前は誇大広告だと思っていたのですが本当に効果がありました。

まだ完璧に毛穴がなくなったわけではありませんが、現在が今までで一番肌の調子がいいです。

これから先も使っていこうと思っています。