カテゴリー
スキンケア

高校の時にたくさん出来たニキビをどうやって治したのか?

僕は高校の時に自分の行いが原因で、たくさんのニキビが出来てしまいました。

ここではそれをどうやって治したのか、書いていきたいと思います。

http://www.ueno-unso.jp/

当時僕は、ニキビを治すには洗顔と化粧水が一番だと思っていました。

上京し社会人になってお金が手に入ってからは、

高価な洗顔料や化粧水を買うようになっていました。

しかし洗顔料や化粧水では、思ったほどたくさんあるニキビは治りませんでした。

そこで目をつけたのが、メンズ雑誌で紹介されていたメンズエステです。

エステの機器を使って、美肌になる治療が受けられるということです。

実際にエステに行って見ると、治療プログラムは何十万円もするということでした。

当時18歳だった僕は、まだお金もそこまでなかったので悩みました。

でもコンプレックスであるニキビをどうしても治したかったので、

田舎にいる親にお金を借りようかと思って電話しました。

親は僕が都会で騙されていると思ったらしく、

めちゃめちゃ反対されてしまいました(笑)

さすがに自分でもこのプログラムは高すぎると思っていたので、

メンズエステは何回か体験して断ることにしました。

最終的に当時流行っていた2ちゃんねるのコメント欄で、

「ニキビ治すなら皮膚科に行って相談するのが一番」

というコメントを見つけ、皮膚科に行くことにしました。

そこでは、ニキビができる仕組みを解説されたあとに、

・健康的な食事

・定期的な運動

・化粧水やクリームなどによる保湿

・あまり手で強く触らないこと

・やさしく洗顔すること

・ストレスを溜めないこと

などのアドバイスを貰いました。

すでに高価な化粧水や、高額なメンズエステで失敗していた僕ですが、

「当たり前過ぎて拍子抜けだな」

と思ってしまいました。

しかしこれしか頼れるものがないので、

言われたことを素直に実践するようにしました。

すると気づいたら、いつの間にかニキビは無くなっていました!

ずっとニキビに悩まされる生活を送っていたので、

肌が綺麗になったことはすごく嬉しかったですね。

皮膚科に行って良かった。

これが僕がニキビを治すまでに経験したことです。

しかし…ニキビが治ると今度は別の悩みが出てきてしまいました。

それは…毛穴です(笑)

今度は自分の毛穴が気になるようになりました。

コンプレックスって治っても次から次に新しいものが出てきますよね。