カテゴリー
育毛

30代前半・女性の薄毛進行

もともと猫っ毛で、細くコシがない髪質で、毛量も少ないほうでした。
仕事で大きなストレスを抱えた30代前半の頃、お風呂場の排水溝にやたらと抜け毛がたまるな、と気づきました。また、夏場に半袖でパソコン作業をしていると、腕に何かが落ちる感触があり、見ると自分の髪の毛、ということが頻繁に。

ニューモ育毛剤の効果と本音口コミ!届いた様子から解約方法までを徹底レビュー!

美容院に行くたびどんなに前髪を厚くしてもらっても、気づくと薄い。
ネットで血眼で、薄毛に効く食べ物やサプリ、育毛剤を調べましたが、結局どれも効かず、薄毛は進行するばかり。それでも、家族にはそんなに薄毛に見えないよ、と言われていたので「自分の気のせいであってほしい」という気持ちも込めながら、某有名発毛クリニックにお邪魔しました。そこでシャンプーをしていただいた際の抜け毛の本数を数えられたのですが、一度のシャンプーで普通の人の3倍もの本数が抜けていることに気づき、即申し込みを致しました。

育毛剤の使用や、使用するシャンプーの質だけでなく、ストレスや食事管理まで気を付けなければ正しい発毛はしないことをそこで学び、現在も続けています。生え際が退行してガタガタだったのが、少しマシになってきたような気がします。

女性でも、若い人でも、様々な原因で薄毛になることがありますので、専門家にきちんと調べてもらい「自分は薄毛が進行しているんだ」と認めることが大事かもしれません。