カテゴリー
スキンケア

気がつくと小さなイボが!?

更年期年齢にさしかかると、お肌の調子もあちこちと悪くなってきます。スキンケアには昔から気をつけていて、美白、美肌にはとくにチェックしていました。なのに、ある時ゴルゴラインと言われる目のしたの辺りにホクロのようなイボのようなものができたんです。大きさは小さいですが、マスクをするようになり、目元が目立つようになるととても気になりだしました。

ちゅらかなさ効果を語る

「前からあったでしょ!」と娘には言われるけど、気になったらどうしょうもありません。ネットで調べると「老人性のイボ」だと画像付きで説明されていました。老人!!って。でも、大きくなったりするとメラノーマの可能性もあるためやはり、受診するべきですよね。しかも、しろくてプチっとしたイボのようなものもできているのも発見。どうして!!と毎日鏡を見る始末。コロナ禍で混んでる皮膚科は困るから、完全予約制のところを探しています。

とりあえず、気休めでもヨクイニンのエキスを買ってケアはしていますが、気になって触ってしまうなんてまるで子供のよう。レーザーか炭酸ガスで治療したら痕が残るかもしれないと口コミに書いてあるけど、やっぱりそんな風に治療するしかないんですよね。あーあ、老人になるって大変です。